NICA@Italy

イタリア旅行記とイタリアについて思いつくままに。 日々のしょうもない話も少し。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
子煩悩
マフィア?


フィレンツェの公園にて。
怖そうなマフィアっぽい方まで子供のお守りをしてます。
一見コワモテですが、家では良きパパなんでしょうね~

安全の為か柵で囲まれた子供の遊び場。
小さな公園にも関わらず、子供達とパパ又はママ達で一杯でした。
イタリアにも公園デビューとかあるんでしょうか?

よろしければぽちりとご協力お願いします♪
スポンサーサイト
イタリアの卵
ミラノとローマでは、アパートに滞在したので勿論、料理もした。
大したものは出来なかったけど、とりあえずスーパーで卵と、チーズや果物なんかを買ってみた。
egg

目玉焼きと、切っただけのチーズ&イチゴ。
・・・主婦失格だな~
そういえば、イチゴはイタリア語でフラーゴラ(fragola)。
子供が毎日イチゴのジェラートを食べたがるので、自然と覚えてしまった。
「フラーゴラ、ペルファボ~レ!」と1日に2・3回は言ってたもんなぁ~。

今回は卵のはなし。
イタリアの卵って、日本のと比べるとびっくりするくらい黄身が黄色いんです。写真ではちょっと暗くて分かりにくいと思いますが、とっても鮮やかな黄色。
朝ごはん用に日本からホットケーキミックスを持って行っていたのですが、出来上がったホットケーキも鮮やかな黄色に。

日本のと鶏が違うんでしょうか?鶏までラテン系なのかもしれないな~。

よろしければぽちりとご協力お願いします♪


イタリアのアパート その2
他にもアパートの手配に便利なサイトをご紹介。

■Florence Vacations.net■
florencevacations

こちらはフィレンツェ限定。最低宿泊数3泊から。保証金も必要なようです。


■Residence La Contessina■
La Contessina

ガイドブックに載っていたところです。ABCHINTAIも取り扱っていました。レジデンスなので厳密にはアパートとは違うのですが、駅にも近くて便利な場所にあり、内装もとっても可愛いです。泊まりたかったのですが、すでに一杯でダメでした。


■That's Italy■
thats italy

ミラノ・フィレンツェのアパート紹介サイト。件数は少ないですが、素敵な物件ばかりです。日本語表示もありますので分かりやすい。なんといっても間取り図があるのが嬉しい!(意外と間取り図をアップしているサイトってないんです~)


■Laterooms.Com■
laterooms

ホテルに混じって、アパートも取り扱っています。La casa miaさんで取り扱っている物件も発見しました。(写真はカーサ・ロバイのものです)写真数は少ない(しかも小さい!)ですが、空きを日付でオンラインチェックできて便利です。イタリアだけでなく他国もあり。


■Via della Chiesa17■
viadellachiesa17
フィレンツェ限定。物件数は非常に少ないですが、見やすく分かりやすいサイトです。


まだまだありますよ~。
その2で終わる予定だったのですが、終われそうにありません。どこまで続けられるか分かりませんが、私の知っているサイトは全てご紹介していきたいと思っています。かなりお得なサイトもありますよ~、乞うご期待!!

アパート紹介のサイトって調べてみるとたくさんあって、しかも同じ物件がサイトによって金額も違っていたり、写真の写し方によってかなり印象が変わったりします。
いくつかこういったサイトを紹介されている方もおられるのですが、やはり数が少ない為、今回の旅行ではかなり苦労して情報を集めました。
これからイタリアでのアパート滞在を考えている方に少しでも助けになれば幸いです。
「イタリアのアパート?なら、NICA@ITALYが詳しいよ!」って言って貰える様に頑張ります~!!

留学相談会
地球の歩き方 成功する留学 の相談会に行ってきました。

短期留学を計画中ですが、ビザのことや学校選びやら分からないことがあったので、色々相談できてよかったです。
こちらに手配を依頼すると38,000円の手配料がいるそうなので、基本的には自分で手配するつもり・・・。

場所はローマと決めているので、あとは学校選びです。
私がいくつか候補で挙げているのが

■Scuola Leonardo da Vinci■

Scuola Leonardo da Vinci rome



■Dilit IH■

dilit rome



■ITALIAIDEA■

italiaidea



■TORRE DI BABELE■

torre di babele rome


この4校で悩んでいます。
相談会では、ITALIAIDEAは生徒のヨーロッパ率が高く、日本人が少ないとのことでした。DILITとTORRE DI BABELEは老舗で、Leonardo da Vinciは日本人を積極的に勧誘しており、好意的とのこと。
う~~ん、悩みます。。。今のところ、授業数や授業開始日などを考慮して、DILITかLeonardo da Vinciにしようかな~と考えてはいるのですが。TORRE DI BABELEはプライベートアパートの手配はしていないようなので却下かな。
出来れば実際に通った方の生の声を聞きたいです。

気になるランキング。更新さぼってたら落ちてた~
ご協力お願いします~。
イタリアのアパートその1
今回の旅行では、ミラノとローマでapartmentに滞在をした。
本当はフィレンツェでも泊まりたかったのだけど、日程の都合で2泊になり、泊まりたかったアパートは最低宿泊数が3泊だったので断念したのだった。

どうしてホテルではなくアパートにしたかという理由は、
・子連れだった為、夕食を遅くにレストランで取りにくい
・子連れだと、ホテルは嫌がられるかもしれない
・朝くらいは日本食を食べたかった
・食費節約のため
・少しでもイタリアで暮らしている気分を味わいたかった

などなど…

そんなこんなで「アパートに泊まろう!」と決めてから、アパート探しの毎日を送り、たくさんのサイトを見つけました。実際に利用したのはRental In Rome と Rome Sweet Home でしたが、その他のサイトを今日はご紹介したいと思います。

STUDIO FORI Real Estate Agency
STUDIO FORI Real Estate Agency

こちらはローマSAN GIOVANNIのアパート。1泊150ユーロ。
このサイトはイタリア各都市だけでなく、パリやバルセロナなどのアパートもあります。価格も比較的良心的かな?



Guest In Italy
guest in italy

各都市のチェントロだけでなく、郊外もカバーしているようです。
こんな部屋に泊まってみたい!



RENTXPRESS
rentxpress

こちらは値段が表示されていないのが難点ですが、クライアント向けに大体の価格提示がなされているので、そちらを参考にしていました。具体的な価格は問合せ要みたいですが…。
日本語ページもあります。



ROME TOURISM
rome tourism

こちらは地図表示、空室状況もカレンダーで見やすいです。
写真数も多いしTVや洗濯機の有無も一目瞭然で分かりやすい。ローマ限定です。



REAL ROME
realrome

こちらもローマ限定ですが、価格が良心的です。このお部屋は4泊2名で1泊135ユーロ。1週間だと1泊98ユーロ!
通り名も表示されているので、地図で検索できるし、アメニティなどの有無も分かりやすいです。


まだまだ見つけたのですが、とりあえず今日はこのあたりで。
今日紹介したサイトは私は利用していないので、実際に契約するとなると、対応がどうかなどは分かりません。
ちなみに私が利用したRental In Romeは、契約書類をFAXで送らないといけなかったので、その点がちょっと面倒くさいかな?(勿論英語記入…)あと、番地も事前に教えてくれてなかったし…。ただメールの対応は良かったですよ~。とってもマメに連絡くれました。

Rome Sweet Homeは契約はメールのみだったので簡単でした。
対応も非常に良かったです。

参考になったよ~という方、ポチっとご協力下さい~。
ひったくり
イタリアはひったくり・スリが多いと聞いていたので、私は行く前からかなり気合を入れて注意していました。

もちろんパスポート・クレカ・高額紙幣などは成田で購入した首から提げるポーチに入れて、カバンは肩がけでも胸側に引き寄せ、カメラも首から提げた状態でカバンの中に入れる!

ユーロスターの中では、トランクはなるべく座席上に置いて、置けない場合は荷物置き場に鍵付きワイヤーでくくり付けて、出発前や駅に着いたらマメに見に行くように。

後ろから来る人は全てひったくりに見え、急に近づいてきたりしようもんならカバンを抱えてやり過ごす!!という徹底振り。
今思うと、「1番怪しいのはアンタだよ・・・」というくらい挙動不審な日本人だったのですが、その甲斐あってか、何の被害にも遭わず無事に過ごすことができました。

ミラノ・フィレンツェ・カプリ・ナポリと回る内、あまりにも何にもないので(特にナポリで1番警戒していた)、ちょっと気が緩んできていた私。

「なんだ~、危ないって聞いていたけど、そうでもないんや~」

そんな時、ついに!?見てしまったのです。ひったくりを!!

場所はローマ、テルミニ駅から西にあるサンタ・マリア・マッジョーレ教会前。
夫がプント・ローマを見ている間、手前の角にあるBARでお茶していた時のことです。

「○△×%&・・・!!!!!」(多分英語、何言ってるかは不明
激しい叫び声に、周りにいた人全員が振り返りました。
見ると、叫びながらこちらに走ってくる白人のおばちゃん。その前にはカバンを手に持ち、逃げるひったくりの姿が。
私たちのいるBARの車道をはさんで向こうの角を曲がり、あっという間に走り去るひったくり。おばちゃんが角を曲がった時には、既に遥か彼方に…。(下り坂の為、速い速い!!)あれはオリンピックで金メダルを取れるな~ってくらい速い!!

おばちゃん、必死で追いかけてましたが、その後ろに夫らしきおっちゃんがやる気なさげに追いかけてたのが印象的でした。・・・男だったらもっと本気で追いかけろ~!!


今でも、あのおばちゃんとおっちゃんがどうなったのか、思い出すと私まで辛くなってしまうのでした。。。

アクセス&ご協力ありがとうございます~!!
愛しのPollo
事前に行きたいところ・食べたいものをリストアップしていたにも関わらず、いくつか行き損ねた・食べ損ねたものがある。

その内のひとつが、フィレンツェのPollo屋さん。
なおこ@達人様のサイトで見て、絶対行こうと心に決めていた。
なのに、なのに...・゚・(ノД`;)・゚・
何故か近くを通った時にすっかり忘れていて寄れなかった。
出発日の朝に行ってみたものの、閉まっていたのだった…。
(ただ、ここかな?と思った店は、改装中だったのでもしかしたら昼間に行っても食べられなかったかも…真相は不明です。行った方、教えて下さい~!!)

これです、これ


ちゃっかりコメント入れてます。

最近、夢にまで見るようになってきた…。
次行ったらぜ~~~ったい食べるぞ~!!!!!

ランキング、最下位ではなかったので嬉しい♪
ご協力頂いた方に感謝です。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。